痛んで見える髪には、質感と色味が大事!!

2020-06-08

カテゴリー:

こんにちは^^

いつもHANABIのブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回は、縮毛矯正で痛んだ髪をデジタルパーマと暖色系カラーで髪質を改善!!

【まずはビフォー&アフターをご紹介☆】

パサパサに傷んだ髪をデジタルパーマで質感を出し、暖色系のピンクで艶感を出します^_^

ステップ1.スコープカウンセリング

感覚だけでなく、しっかりナノレベルまで見れるマイクロスコープで
頭皮はもちろん、髪の毛の太さ.水分量.タンパク質量.メラニン量、キューティクルの損傷まで見る事で、直接足りない栄養分をスパやトリートメントで入れ込み、髪の毛の骨となる「毛髄」を作っていきます!!

ステップ2. 頭皮毛髪髪質改善睡眠スパ

頭皮・髪の毛の環境を整える髪質改善スパ&トリートメント!!
美容は、習慣です!!
どんなに美容室で、エステで、ジムで、お手入れをしても、毎日、使っている物やお手入れ方法が間違っていては、逆に悪くなる事も・・・。
頭皮・髪の毛に栄養を送り環境を整えるだけでなく、日々のシャンプー選びから洗い方の習慣もしっかりお伝えします^_^

気持ちよくて眠ってしまう方も続出!!
HANABIの「頭皮髪質改善睡眠スパ」は、全メニューに組み込まれていますので、御来店頂いた全てのお客様に体感して頂けます^_^

ステップ3. 抗酸化成分たっぷりのカラーでダメージ、色、高い色持ちを実現

特に仕上がりに左右するカラー剤にはこだわり、髪質改善サロンだからこそ使える、
抗酸化力の高いカラー剤で、髪のダメージ、色味、明るさ、色持ちを最大限に考えた仕上がりを実現しています!!

そして、抗酸化とは、カラーをする際に起きる、頭皮の刺激やダメージ、そして老化の原因である活性酸素を除去してくれる成分の事です!!
抗酸化作用の高いカラー剤だからこそ、実現出来るダメージレスなカラーであなたに合った本当のカラーをお楽しみ下さい^_^
鹿児島市・天文館の美容室HANABI(ハナビ)
髪質改善・頭皮改善・お肌の改善・美髪クリニック・・・髪のことはHANABIに

おすすめ記事

まだデータがありません。